木造住宅リノベーション  シェアハウスへの用途変更 A案(空家再生)神戸市 新長田 駒ヶ林 戸建て

現況外観

現況平面図

改修平面図

駒ヶ林 空家 再生の A案です。

以下概要

Grande Casa シェアハウスの特徴

①面積
全体 172.936m2  庭 10.146m2
A 33.103 m2 B 38.688m2
C 30.596m2 D 27.216m2
キッチン+ダイニング+多目的室 43.33m2
各室はおおよそ 30m2~40m2あり、 共用部が広く充実
1軒ではとても持てないものをみんなで持つということ。

②庭
明るく、風通しがよく、眺めがあり、風景のある住まい
四季折々の風情を楽しめる庭が存在。
日曜大工仕事のできる工作スペース バーベキューなどの屋外ダイニング。 冬は餅つき 夏はビニールプール。
キッチンや水廻りから 容易にアクセスできるサービステラス。

③キッチン ダイニング
キッチンが広く、二つ存在。冷蔵庫も二つ。各人の調味料置き場も存在する。1住戸では、とても手に入れることのできない広さや充実した調理機器などを得られることがコレクティブ住まいの魅力。食を通じたコミュニケーション

④多目的室
スポーツ観戦、外部、地域の方を招いてのワークショップ、セミナー シェアライブラリ―、知的なコミュニケーション、地域に開かれた集会室 こどもの勉強部屋 お絵描き部屋 工作部屋

B案よりも、庭の大きさが大きくなり、A案のほうが優れていると考えています。
来年より、ここに住んで頂く人を募集します。お問い合わせまでご連絡ください。

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。