兵庫の住宅診断/耐震リフォーム/デザインリフォーム/新築注文住宅/設計監理

TEL:078-991-9990平日・土曜日 受付時間:9:00-18:00



デザインリフォーム(高齢者に優しい住まい提案)

バリアフリー
手すり、段差のない滑りにくい床仕上げ、ゆったりした幅の通路や出入り口、引き戸の多用、床暖房、誰もが使いやすい設備機器、浴室、洗い場、浴槽の縁の高さ、適正なスイッチの高さ、明るい照明計画
シンプルな間取り、動線計画、収納計画
「寝室からトイレ、洗面、浴室などの水廻り」「居間などの広いオープンスペースから直接寝室や水廻り」。スムーズに楽な移動ができるようにしたり、寝室からトイレ、洗面、浴室へ直接、最短距離で入れる通路を確保を実現します。ものを出し入れする作業は大きな負担となりますので、日々の生活で必要なものは手の届くところに置けるようにしています。
ヒートショック
部屋と部屋の温度差が激しい場合は、移動の際に、心筋梗塞になる可能性が高くなります。できるだけ温度差の少ない部屋とするために、壁、床に断熱材を入れたり、窓をペアガラス化したりして、冬でも暖かい家をめざしましょう。
素材感
自然素材による内装材の選別

昭和56年度以前建築の建物の図面作成 耐震診断は無料。その他介護改修等助成金の無料相談も行っております。

⇒ デザインリフォームの事例はこちら

高橋建築事務所の強み
リフォームには「建物の傷み員合に合わせて」「ライフステージの変化、内装及び外観のデザインが好みに合わなくなったため」「断熱性、幇震性の向上のため」「キッチンや浴室」等があります。当事務所は、現在お住いの住宅の不満点を十分に洗い直し、建物の耐久性、耐震性に関わる所をしっかりと改善します。また、その上で家族がどのような時間を大切にし、どんな暮らしがしたいのかという生活と活動をイメージし、これからの住まいのご提案と、実際の設計監理を行います。

デザインリフォームの事例紹介(S様邸)

3階建ての鉄骨造で築30年の既存の店舗併用住宅を、専用住宅へデザインリフォーム。既存建物は写真のように、ひどく傷んだ状態で全く人の住めない状態でした。
・1階は店舗であったものを楽器を演奏できるドラム部屋と居室へ。
・2階は既存の間仕切りを取り払い、ベランダ部分を拡張して上部に屋根を設け、外部を居室化し広いダイニング・リビングへ。
・3階は既存の外部廊下等を居室化し、子供部屋と父の部屋へ。
全体として分散されて傷んだ状態であった建物が、一つのまとまりのある住宅となって蘇ったのです。

リフォーム前の外観

リフォーム後の外観

リフォーム後の2階リビング

リフォーム後の2階キッチン

リフォーム前の平面図

リフォーム後の平面図

⇒ デザインリフォームの事例はこちら

スタッフ紹介

高橋 利郎
2005年 東京大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程卒業
  • 神戸市住まいの耐震診断員
  • 既存住宅現況調査技術者
  • 国土交通大臣登録 RC 木造 鉄骨造 耐震技術者講習修了者
高橋 眞治
人間は文明とともに進化するが、一方伝統、環境、文化を守り続けていくこと抜きでは生きていけない。古いものを守り、現実をつぶさに見据え常に自己の感性に挑戦し続ける自分でありたい。
  • 兵庫県ヘリテージマネージャー
  • 兵庫県景観アドバイザー
  • 神戸市住まいの耐震診断員
  • 既存住宅現況調査技術者
  • 国土交通大臣登録RC木造耐震技術者講習修了者

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。
・耐震診断無料(S56年以前建築の住宅)
・図面作成無料

連絡窓口

有限会社 高橋建築事務所
本社:〒651-2275 神戸市西区樫野台3
事務所:〒651-0083 神戸市中央区浜辺通6-1-1
TEL:078-991-9990 / FAX:078-991-9990
平日・土曜日 受付時間:9:00-18:00
E-mail:toshiro@arch-takahashi.com


アクセス地図