神戸市密集市街地 支援 補助金制度(解体 建替)

神戸市では、 防災性や 住環境に様々な課題を抱える密集市街地(灘北西部 兵庫北部 長田南部 東垂水

において、解体に対する補助と建て替えに対する補助制度が存在しています。

解体は 老朽住宅の解体に要する費用の2/3(上限128万円)建て替えは 1件あたり100万円

解体に関しては、一部解体する場合は、解体の補助金はでません。一部解体して減築する場合は、解体補助金はでませんが、昭和56年度以前の建築の住宅であれば、減築して、耐震改修する場合の耐震の補助金を利用することが可能です。

以上、さらに詳しくお知りになりたい方は、お気軽に当方の事務所までご連絡ください。

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。