木造住宅リノベーション  シェアハウスへの用途変更B案 (空家再生)神戸市 新長田 駒ヶ林  戸建て

当方の事務所のWEBSITEの空家再生リノベの欄に 駒ヶ林の空家再生案をあげていますが、その以前に検討した案を掲載します。

現状の空家の外観と 図面です。これをどのような運営方針をたててどれぐらいの費用をかけて、設計していくのかがポイントです。

運営方針としては、コンセプト型シェアハウスになります。建築やデザインを志す人たちが集い、同じ場所にすんで、お互いに切磋琢磨しあうことで、とても良い刺激を受けながら

生活していくシェアハウスです。

その特徴を述べていきます。

① 各部屋に風呂とキッチンが存在しません。トイレと洗面所が各部屋についています。

風呂とキッチンが存在しないため、各部屋が非常に広いです。各部屋30-40m2。

② 共有のシャワーとキッチンがあります。また、ダイニングとリビングが広く、一体として使うことができる案となっています。

③ダイニングの南側に小さな庭を作りました。ここから、ダイニングリビングには採光がとれる計画となっています。

典型的なシェアハウスのプランです。こちらのほうが、当方の事務所の空家再生リノベのページであげているものよりも、予算が抑えることができると考えています。
しかしながら、プランニングとしては、空家再生リノベに掲載した案のほうが優れています。予算と今後の改修計画をたてながら、どれが最善の案かを検討していきます。

以下 CGです。

真ん中の部屋を切断した断面パース

西側の部屋を切断した断面パース

東側の部屋を切断した断面パース

リビングダイニングを東側から見たパース


リビングダイニングを西側から見たパース

シャワールーム 東側居室の壁は都合上取り除いています。

東側の部屋の内観

東側の部屋の内観 南側の壁は都合上 取り除いています。

西側の部屋の内観

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。