神戸市長田区 戸建て 木造住宅 シェアハウス、共同住宅への用途変更 の設計案(空家再生)

当方の事務所が所有している神戸市長田区の空家の再生の設計をしております。

再生計画の特徴としては、案1,2,3とありますが、どの案も、南側に建物を減築して中庭を設けています。

B 中庭と吹き抜けのパースです。部屋Bをあらわしています。中庭で入居者が、好きな時に集まり、談話ができる空間を用意しました。

①部屋A,B,C,Dと4つあり、どれも、40m2近くの広さが存在しています。ABCは、多くて3人、Dは、単身者が住まう計画となっています。このエリアは泊まるところも少ないため、民泊をこのプランで行っていくのもアリかなと考えていますが、近隣の兼ね合いがあるので、なんともいえません。

②部屋はABCDEと、Eの部屋があり、Eでは、中庭とともに、入居者の共有スペースとなっています。ここは会議をしたり、スポーツ観戦をしたりして、楽しむ場所です。また、北側には、土間が存在し、ここで仕事をしたりお客さんを応待したりして、疲れたら、Eの部屋に行くというような仕事場兼住居とが存在するシェアハウスになっています。WEBで仕事をする人や士業の人には使えるプランニングとなっています。

③ABCD ともに、多くて3人住めるプランとしています。共有スペースは中庭のみですが、中庭は広いです。また、Cの部屋は、土間スペースと仕事場があり職住一体の住宅となっています。

これから、1,2,3の案を詰めて、予算の調整を行い、進めていく予定です

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。