兵庫の住宅診断/耐震リフォーム/デザインリフォーム/新築注文住宅/設計監理

TEL:078-991-9990平日・土曜日 受付時間:9:00-18:00



神戸市 リノベーション案 間取りプランニング提案

神戸市にて、間取りのプランニングの提案をおこなった。

60歳を超えたご夫婦が、子供が家から巣立たれ、二人で暮らす家である。

要望としては

①台所と浴室との間に壁が存在し、キッチンが暗く、風も抜けないため、明るく風通しの家にしたいとのこと。

②冬寒いので暖かい家にしたい。→これに関しては、外断熱で、外壁をすっぽりと覆う提案を行った。
               メーカー価格で、100m2二階建ての住宅で、300万程必要
               床下にも、断熱材を入れ、窓ガラスは、Low-e ガラスの対応とした。

③ご主人の本が多いため、大きな本棚を設けたい。

④耐震性を十分考慮に入れて、頑丈な家のリフォームをお願いしたい。
→昭和56年度以降の新耐震基準ではあるが、平成12年度以前の築であるため、耐震性は、現在つくられる住宅に対してだいぶ劣る。
また、二階の壁の下に1階の壁がのっていない状況が見られたため、1階の壁の位置を2階と揃えるか、2階の床を補強する必要性が存在した。

①と③を考慮にいれて、パターンを検討した。

一階の和室は、洋室にやりかえ、ご主人の寝室とし、壁の位置を変え、本棚をしっかりと設置した。
和室は、布団の上げ下ろしが、負担となる為、ベッド対応の洋室とするほうがよい。
1階壁の位置が変わる為、当然、基礎の立ち上がりも、設置が必要である。

パターンA

キッチンをL字型の配置とし、キッチンに窓を設けた。台所は南向きとなる為、明るさは改善される。

パターンA`

キッチンをL型の配置としたが、風呂と、洗面所の位置を既存の平面図とやりかえ、南側からの風が北へ抜けるようにし、北側からの採光もキッチンに存在するようにした。
トイレを拡張した。

パターンB

風呂と洗面所の位置を変更し、風が抜け明るいものにすると同時に、キッチンは、シンプルなI型のものとした。キッチンの改造だけに関して言えば、予算が一番かからない案である。

パターンC

本の蔵書量が多いということから、寝室とは別に、本棚のある書斎をもう一つ、北側の風呂に近い場所に設けた。キッチンは、南側の食堂部分にI型に設置した。キッチンの北側は洗面室である。
書斎をもう一つもうけたため、居間と食堂は、狭くなることが予想されるが、何に、生活の重点性を置くかで、一つの提案としてもよいと考えた。

パターンD

アイランド型のキッチンとした。食品庫を大きく取ることができ、二人だけの生活には、アイランド型で、問題ないとの考え方も存在すると思い提案をおこなった。

結果、クライアント 2人が選ばれた案は、Bであった。

A案は、風呂と洗面所の変更により、風が通り明るいのは良い。L型のカウンターキッチンは、子供がいた時分は、カウンターで食事を出すスタイルがよかったが、二人だけのため
あえて、カウンターにする必要性はないということであった。

C案は、本は、多いが、寝室兼書斎があればよく、何人か孫が来て、居間でテレビを見たり、遊んだりするため、そこそこ広いほうが良い。

D案は、二人で暮らすなら、アイランドのキッチンで問題ないが、アイランド型は、金額も他より少し変わり、あえて、それをする必要性も感じないということであった。

結局、風がよくとおり、採光も十分にでき、予算的にもローコストで抑えることのできるB案が採択された。

その後、、外断熱等、色々条件をつけて、見積もりをおこなった。

残念ながら、工事の予算があわず、保留となっている案件である。

しかしながら、基本計画のプランニングに対しては、納得頂き、設計料は、半額頂くことになった。

« 前のページに戻る

スタッフ紹介

高橋 利郎
2005年 東京大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程卒業
  • 神戸市住まいの耐震診断員
  • 既存住宅現況調査技術者
  • 国土交通大臣登録 RC 木造 鉄骨造 耐震技術者講習修了者
高橋 眞治
人間は文明とともに進化するが、一方伝統、環境、文化を守り続けていくこと抜きでは生きていけない。古いものを守り、現実をつぶさに見据え常に自己の感性に挑戦し続ける自分でありたい。
  • 兵庫県ヘリテージマネージャー
  • 兵庫県景観アドバイザー
  • 神戸市住まいの耐震診断員
  • 既存住宅現況調査技術者
  • 国土交通大臣登録RC木造耐震技術者講習修了者

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。
・耐震診断無料(S56年以前建築の住宅)
・図面作成無料

連絡窓口

有限会社 高橋建築事務所
本社:〒651-2275 神戸市西区樫野台3
事務所:〒651-0083 神戸市中央区浜辺通6-1-1
TEL:078-991-9990 / FAX:078-991-9990
平日・土曜日 受付時間:9:00-18:00
E-mail:toshiro@arch-takahashi.com


アクセス地図