I邸 耐震工事その④ 間仕切り改修と耐震工事 梁補強(茨木市 耐震 デザインリフォーム 現場状況)

今回、台所と食堂が、間仕切り壁により仕切られていたものを、クライアントから 一室

空間にして開放的にすることが望まれた。赤の部分の壁を取り払い、一室空間にすることにした。






しかしながら、構造的に重要な 二階を支える柱と壁であったため、柱を取り去る代わりに、二階の荷重を支える大きな梁が必要とされた。たわみの計算結果の後、梁のサイズを決定し、施工をおこなった。柱と梁の仕口には、特殊な金物をいれ補強している。工事のクライマックスは、この梁補強であった。既存の柱を取り払い、梁を増設し、既存の梁と構造用合板でつなげ、数多くのビス内を行い、二階の荷重が問題なく処理されるようにしている。

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。