I邸 耐震工事 ⑥ 金物補強(茨木市 耐震 デザインリフォーム 現場状況)

柱脚と柱頭を、金物でつなぎ、断熱材を敷き詰め、構造用合板をはります。

構造用合板は、ピッチ100-150の ビス打ちを行い しっかり固定して

地震時に壁が、力を受けれるようにします。丁寧な施工が、建物を支えていきます。

Exif_JPEG_PICTURE

毎日無料相談実施しています!

弊社では住宅診断、耐震リフォーム、デザインリフォーム、新築注文住宅等、幅広くご相談に対応させていただいております。相談は一切無料です。また弊社では、個人のお客様だけでなく、リフォーム等される法人の工務店様へ構造的な側面からお力になれます。お気軽にお問い合わせ下さい。